禁煙手帳LINE公式アカウントの3つの特徴

1

服薬状況、禁煙の記録がLINEで
できるようになります!

禁煙治療を続けていくために、毎日の禁煙の記録、服薬管理は大切です。
これまでの禁煙手帳(冊子版)について、なかには「手書きが面倒」「失くしてしまった」といった声も聞かれていましたが、LINEならその心配はいりません。
いつでも気軽に禁煙治療の記録ができるようになります。

2

次回の診察日をお知らせします!

12週間の禁煙治療を続ける上で、5回の診察を通して、医師や医療スタッフの禁煙支援を受けることは、禁煙成功のために欠かせません。
大切な診察日を忘れないように、お知らせ機能で通院継続をサポートします。
毎日の禁煙手帳の記録も、お知らせ機能があるので安心です。

3

今知りたい禁煙の情報にいつでも
アクセスできます!

LINEで禁煙手帳と友だちになれば、診察と診察の合間に、心強い味方ができるかもしれません。
禁煙治療中、何度となく訪れる再喫煙の誘惑。タバコを吸いたくなったときにLINEを開けば、吸いたくなったときの対処法が確認できます。
また禁煙の記録を振り返ることで、それまでの頑張りを再認識することもでき、禁煙継続のやる気につながります。

禁煙手帳LINE公式アカウントの便利な機能

服薬と禁煙の状況を記録します

通院予定日を入力すると
お知らせメールが届きます

服薬と禁煙状況の記録を
修正できます

LINEで禁煙手帳の使い方を
確認できます

タバコを吸いたくなったときの
対処法が確認できます

チャンピックス処方患者さん向け
サイトにリンクしています