1.禁煙手帳LINE公式アカウントの活用

「禁煙手帳LINE公式アカウント」は、基本12週間、最大15週間お使いいただける禁煙サポートツールとなっています。

服薬開始日から12週間のスケジュールが設定され、その期間中5回の通院が完了した時点でサポートは終了となります。また、12週間中5回目の通院が完了されなかった場合、1週間ずつ、最大3週間のサポートを延長することができます。

5回目の禁煙治療の通院が15週間以内に終わっていない場合も、サポートは終了となりますので、あらかじめご了承ください。

15週間のスケジュールが終わった後は自動的に「禁煙手帳LINE公式アカウント」は終了となります。再度禁煙治療を再開した場合は、サポートを再開することができます。再開の際にデータの引き継ぎはできませんので、初期化から「患者認証」を進めていただき、再開するフローとなります。

2.アカウント/患者登録の手順

禁煙手帳の二次元コードをLINEで読み取り、「禁煙手帳LINE公式アカウント」の友だち登録を進めます。

「患者認証を進める」ボタンを押し、個人情報を含む利用規約のご同意をいただくと「禁煙手帳LINE公式アカウント」の登録が完了されます。

3.初期設定の手順

「禁煙手帳LINE公式アカウント」をご活用いただくためには2つの初期設定が必要です。
リッチメニューに青色で表示されている2つのボタンで初期設定を進めます。

3-1禁煙ダイアリーの入力

チャンピックスの服薬を開始した「服薬開始日」を設定してください。
「服薬開始日」の設定が終わると、続けて本日や過去の禁煙ダイアリーを記録できるようになります。

  • 「服薬開始日」は入力日から設定日を基準とし、前後12週間で設定できます。

服薬開始日とは?

チャンピックスを服薬しはじめた日です。アプリの開始日とは異なる場合もありますので、ご留意ください。

服薬開始日の設定を間違った場合

現在本システム上では、一度設定した服薬開始日を変更することはできません。間違った入力で変更が必要な際は、一度、終了メニューから「禁煙手帳LINE公式アカウント」を終了していただき、再度設定をお願いいたします。

「終了」についての案内はこちら

3-2通院日程を管理する

「通院サポーター」は次回の来院予定日を入力いただき、アラートとして使っていただける機能です。禁煙外来の次回の通院日程を入力してください。

  • LINEで入力いただいたスケジュールと実際の病院予約の連携はできませんので、あらかじめご予約を終えてからお使いください。

「通院サポーター」登録を終えると、2つの機能が使えるようになります。

1

来院1日前のアラート

入力いただいた通院予定日の前日に受診予定に関するアラートが届きます。

2

通院日の管理

通院日の夜、通院に関するアラートが届くようになります。

4.禁煙ダイアリーの使い方

4-1今日の禁煙ダイアリーを入力

「禁煙ダイアリーを入力」→「今日の禁煙ダイアリーを入力」の順で進めてください。服薬開始から3日目までは1日1回の服薬、4日目からは1日2回の服薬を記録します。

4-2過去の禁煙ダイアリーを入力

「禁煙ダイアリーを入力」→「過去の禁煙ダイアリーを入力」→入力したい日程を選択して送信し、入力を進めてください。服薬開始から3日目までは1日1回の服薬、4日目からは1日2回の服薬を記録します。

4-3入力情報の確認

「禁煙ダイアリーを確認/修正する」→「禁煙ダイアリーを確認」で記録した服薬、喫煙状況が確認できます。

下記のように表示されます。

服薬状況 薬を飲んだ
薬を飲まなかった
喫煙状況 タバコを
吸った
タバコを
吸わなかった

4-4禁煙ダイアリーを修正

「禁煙ダイアリーを確認/修正する」→「禁煙ダイアリーを修正」→修正したい日程を選択して修正の入力を進めてください。

5.通院日程管理の使い方

5-1次回通院予定日の入力

「通院日程を管理する」→「通院サポーターを入力」の順で入力を進めてください。入力が終わると、通院予定日の1日前にアラートが届きます。

5-2予約管理を確認/修正する

「通院日程を管理する」→「通院サポーターを確認する」の順で入力を進めてください。

入力した過去の通院予定日と次回予約状況が確認できます。
修正が必要な場合は「通院サポーターを入力する」で修正を進めてください。

6.FAQ

チャンピックスの服薬に関するFAQが確認できます。

7.どうしても吸いたい時の使い方

禁煙中、どうしても吸いたい時のアドバイスコンテンツを提供しています。

8.禁煙をサポートするアラームの送信

1

禁煙ダイアリーのアラート

21時までにその日の「禁煙ダイアリーの入力」がなかった場合、アラートでお知らせします。

2

通院サポーターの未入力アラーム

通院サポーターで次回の通院予定を入力しなかった場合、アラートでお知らせします。

3

応援メッセージの送信

禁煙に役立つ情報、応援メッセージが自動で送信されます。

9.禁煙手帳LINE公式アカウントを途中でやめたい場合

「禁煙手帳LINE公式アカウント」→「LINE公式アカウントの利用をやめたい場合」の順で進むと禁煙手帳LINE公式アカウントの利用を途中停止することができます。

1度停止すると今までの記録がリセットされてしまいますので、あらかじめご了承ください。

再開の場合はメニューの「禁煙手帳を再開する」ボタンから再開できます。

  • 記録の引き継ぎはできませんので、ご留意ください。